【実機レビュー】スマートウォッチAmazfit Bip のバンド(ベルト)を交換してみた|ステンレスタイプで大人の雰囲気に!

Amazfit Bipのバンドを交換してみたい

https://gaddet.com/wp-content/uploads/2019/02/ane-1.png
アン秘書

所長のAmazfit Bipもバンドは交換できるのですか?

https://gaddet.com/wp-content/uploads/2019/03/marlowe-normal.png
マーロウ

モチのロンだ。この間、交換したのでレポートしてみよう。

ガジェット探偵事務所へようこそ!所長のマーロウ(@marlowesgadget)です。

今回は、バッテリー超長持ちなスマートウォッチAmazfit Bipの標準バンドを交換してステンレスタイプのバンドにした話を紹介します。

夏場って汗をかくとベルトのあたりが蒸れるんですよね。とくに通気性の悪いエラストマー系樹脂だと。そんなときにはメッシュタイプになっているバンドがオススメ。

AliExpressで1000円程度で販売されています。またやや高めですが、国内でもAmazonで購入することができます。

Amazfit Bipのバンドを交換してみよう

今回はAliExpressで¥ 833で購入しました。送料込みですよ。こちらの商品

超絶簡易梱包。潔すぎて、もう言葉がありません。

ステンレスバンドとバネ棒だけ。

早速、純正バンドを外していきます。バネ棒の金具を引っ張るだけです。

こんな感じで簡単に取れます。

ベルト留めの金具とバネ棒をこのように通しておき、本体と接続します。ここがちょっと分かりづらかったところです。

このように無事とりつきました。

このように先端に磁石があり、バンドのどこでもくっつくタイプです。

磁石でピタッととまります。穴タイプではないので、自分の好みの位置で固定できるのは磁石タイプの良いところですね。

https://gaddet.com/wp-content/uploads/2019/02/ane-1.png
アン秘書

案外簡単に交換できるんですね!

まとめ:気分や環境で使い分けるのが吉!

10分程度で簡単に交換できました。途中、金具の納まりがわからず思案しましたが、仕組みを知っている人であればあっという間です。ネットで調べればすぐわかりますしね。

良かった点
  • AliExpressから安価で購入できる。
  • 簡単に交換できる
  • 磁石なので固定が楽ちん
  • 蒸れが軽減
残念な点
  • 標準バンドより重い
  • 中国に注文すると届くのに3週間から1ヶ月はかかる
https://gaddet.com/wp-content/uploads/2019/03/marlowe-normal.png
マーロウ

バンドを交換して、気分で楽しむのもこの商品のメリットの一つだな。ぜひチャレンジしてみてくれ。

\ 関連記事 /

【実機レビュー】入門用スマートウォッチにはAmazfit Bipが超絶オススメな理由6つ!【バッテリー持ち最強】【実機レビュー中】格安スマートウォッチAmazfit GTR登場!金属フレームに革バンドでオッサンは痺れる〜【News】Amazfit怒涛の新製品発表!林檎のあれにそっくりなAmazfit GTS登場!【9/10更新】中国通販サイトGearBestのクーポン・フラッシュセール情報【見逃してはいけない!】【9/9更新】Banggoodクーポン・セール情報【中華ガジェット通販サイト】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。