【まとめ】買ってよかったガジェットベスト5:2018年を振り返る

The best gadget of 2018

Marlowe

ガジェット探偵局へようこそ。今年の投稿もこれが最後だ。まとめとして買ってよかったガジェットベスト5を紹介していくぞ。

ブログを立ち上げて。

年の瀬ですね。皆さま今年は良いガジェットを購入できましたでしょうか。

当ブログはおかげさまで、これが記念すべき100回目の投稿になりました。(最後は無理やりスパートしましたが。。。)

今年はブログを立ち上げて、独自ドメインに切り替えて、アフィリエイトに登録して、その過程でいろんな失敗を経験して、なんとかサーバー代とドメインネーム代が赤字にならなくなりました。

これも皆さまが広告をポチっとクリックしてくれるおかげです。ありがとうございました。来年はエントリーレベルのスマホが広告収入で購入できることを目標にしたいと思います。

今年買って良かったガジェット5点

それでは最後に独断と偏見で選ぶ今年買って良かったガジェット5点を紹介したいと思います。

Xiaomi Mi Band 3

Xiaomiのアクティビティトラッカー。もうスマートウォッチではなく、様々な活動を記録するデジタルデバイスへと進化を遂げました。妻にも人気で今後、いろいろな人へ普及するでしょう。ちなみにXiaomi社はウェアラブルデバイスの世界シェアで世界一位になりましたが、このMi Bandがその立役者ですね。

評価ポイントはなんといっても安さです。2000円台でこのスペック。もし壊れても気になりません。AppleWatch壊れたら泣きますよね。でもこれなら気になりません。

【Mi Band 3】Xiaomiの格安アクティビティトラッカー最新版を購入してみた【実機レビュー】

Xiaomi Roborock S50

Xiaomiブランドのロボット掃除機です。ベンチャーのRoborocks社が開発販売しています。日本市場をなめきった価格で販売しているルンバを選ぶより、こちらの商品のほうが断然コスパが良好です。性能的には全く問題ありません。うちの妻にも大好評。消耗品も中国から安く購入できます。

問題は保証が期待できないことと海外通販のスキルが必要とされるぐらいですね。ガジェット好きならぜひ冒険を。

【Xiaomi roborock S50】中国製ロボット掃除機を購入してみた【実機レビュー】

Xiaomi Mi 8

Xiaomi社の設立8周年記念モデルフラッグシップスマホ。圧倒的なコストパフォーマンスでスマホギークの物欲を満足させてくれました。

個人的には有機ELディスプレイが400ドル以下で楽しめるのがいちばんの評価点です。

【Xiaomi】Mi 8 実機レビューまとめ【中華スマホ】

Xiaomi Mi Notebook 12.5

XiaomiのノートブックPC。最も軽量なモバイルモデル。USキーボードなのが玉に瑕ですが、圧倒的なコストパフォーマンスとアップルライクなメタルデザインで、所有欲を満足させてくれます。NVMeのSSDを増設可能なため、探偵はそこにMacOSを無理やりインストールしてHackintoshを楽しみました。

【Xiaomi Mi Notebook Air 12】超コスパ!中華モバイルPCのエースを実機レビューその1

Xiaomi Smart Weight Scale

Xiaomiの家電ブランドMiJiaのスマート体重計。体重だけではなく骨量や脂肪などさまざまな情報を読み取ってくれます。そしてその情報をスマホに転送してくれて記録してくれるのがポイント。記録が楽しくなります。このように機能盛りだくさんにもかかわらず5000円台で購入できるのがありがたいですね。

【Xiaomi Smart Weight Scale】シャオミの高機能なスマート体重計を購入してみた(実機レビュー)

Marlowe

以上、最後まで読んでくれてありがとう。今年のベスト5をまとめてみたが、いかがだったろうか。探偵がXiaomiにはまっているせいで、全部Xiaomi製品になってしまったな。それでは皆さん良いお年を。来年も応援よろしく頼むぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です