【レビュー】3000円なのに高級感のあるワイヤレスイヤホンCoumi|TWS-834A【超絶コスパ】

2,999円で買えるTWSワイヤレスイヤホンの実力はいかに?

ガジェット探偵事務所へようこそ!所長のマーロウ(@marlowesgadget)です。

今回はメーカーから提供していただいたワイヤレスイヤホンCoumi「TWS-834A」をレビューしていきます。

COUMIは初めて使ってみるブランドです。中華系オーディオブランドのようです。

マーロウ
マーロウ

ブランド知名度は全くないが、実際につかってみてクオリティの高さにびっくりしたぞ。

本製品がおすすめな方
  1. 安価でTWSを購入してみたい
  2. AirPodsは高いと思う
  3. 通勤・通学に使いたい
  4. ブランドにはこだわらない
  5. 在宅勤務用にイヤホンがほしい

COUMI TWS-834Aのおすすめポイントをチェック

メーカーがうたう本製品の特徴は次のとおりです。

  1. Bluetooth 5.0対応で伝送の安定性と省電力化がアップ
  2. 2.5mm径のダイナミックドライバーと高性能DSP処理エンジンを搭載
  3. 通話時のノイズキャンセリング機能搭載。
  4. 自社開発のイコライザー「COUMI EQ」アプリでカスタマイズ可能
  5. USB Type-Cコネクター対応
  6. ワイヤレス充電(Qi)に対応

①〜③は他のメーカーとあまり変わりないです。本製品ならではの特徴をチェックしてみましょう。

まず独自のイコライザーアプリが提供されていることです。iOSでもAndroidでも入手可能ですが、イコライザーはミュージックアプリでも対応しているので、正直そこまでありがたい機能ではないです。

筆者的にうれしいのは、コネクターがUSB-Cになっていることです。安価な機種だといまだにMicro USBが多いのですが、ユニバーサルなUSB Type-Cになっていることで充電が楽です。

さらに他機種には見られないワイヤレス充電対応というも特筆です。すでにスマホ用ワイヤレス充電器を持っている方には便利な機能です。

インナーイヤー型中華イヤホンとスペック比較

同価格帯の売れ筋空気清浄機をアイリスオーヤマとLevoitから選んでスペック比較表を作成してみました。

項目Coumi
TWS-834A
SOUNDPEATSXiaomi
商品画像
寸法1.9 x 2.1 x 2.4 cm23.8×23.8×41 cm17.6 x 7.5 x 3.8 cm
本体重量? g33g48g
イヤホン重量(片側)4.8g3.5g4.7g
通信方式Bluetooth 5.0Bluetooth 5.2Bluetooth 5.0
ダイナミックドライバーサイズ12.5mm14.2mm14.2mm
チップAiroha AB1532Qualcomm QCC3040
対応コーデックAAC/SBCAAC/aptX/SBCAAC/SBC
通話ノイズキャンセリング○対応○対応○対応
タッチ操作○対応○対応○対応
連続再生時間単体で5時間、ケース込みで32時間単体で5時間、ケース込みで25時間単体で5時間、ケース込みで20時間
防水性能IPX7IPX4
充電時間約1.5時間1.5時間
充電端子USB Type-CUSB Type-CUSB Type-C
ワイヤレス充電○対応××
専用アプリ○あり××
Amazon価格
(税込)
¥2,999円¥4,380¥3,990

基本的な性能は3機種ともほぼ同じです。特徴は次のようにまとめることができます。

  • Bluetooth 5.0対応
  • タッチ操作可能。ケースから取り出すだけでペアリング
  • 通話ノイズキャンセリング対応
  • USB-Cコネクタ採用
  • イヤホン単体で5時間再生。

細かなところで見ていくと、次の違いがあります。

  • SOUNDPEATSはQualcommのチップ搭載。Bluetooth 5.2。その分価格も高め。aptXにも対応。
  • XiaomiはApple のAirPodsにそっくり。
  • 専用アプリとワイヤレス充電に対応しているのはCoumiだけ。
  • Coumiは防水性能がIPX7等級で最も性能が高い
  • 価格はCoumiが最も安い
マーロウ
マーロウ

なんといっても同スペック品に比べて価格が安いのが特徴だな。

COUMI TWS-834Aの実機レビュー

それでは早速、実機をレビューしていきましょう。

開封の儀

ブラック基調のしっかりデザインされた化粧箱に入ってきました。

きちんと梱包されています。

付属品一式。USB Type-Cケーブルが付属します。

ボディをチェック

ケースはプラスチックですが、しっかりと作られています。しっとりとしたブラックで質感も良いです。

イヤホンは磁石で本体とくっついています。

底面。ストラップは革紐。

イヤホン本体。オーソドックスな形状ですが、しっかりと出来ています。

反対側。ビルドクオリティ高め!

充電コネクタ。USB-Cです。

充電中はLEDランプが点灯します。

付属のケーブルで充電中。

ワイヤレス充電!Xiaomiの20W無線充電器を使ってみました。問題なく充電できてます。置くだけって便利。

マニュアル。フォントがあやしいですが日本語できちんと解説されています。

操作ガイドもしっかり。

重量はイヤホンとケース込で73g。

イヤホン片耳で 5 g。軽いです。

COUMI TWS-834Aの使い勝手をチェック

1週間使用してみての感想です。

まずフィット感。悪くないですね。フツーのインナーイヤー型(AirPodsと同じ)です。耳にバッチリフィットしない代わりに圧迫感が無いのが特徴です。ただ普通に歩く程度ならまったく落ちませんのでご心配なく。

圧迫されないので、やはり長時間つけていても耳は痛くなりにくいです。勉強中のBGM再生などにも向いていると思います。

ペアリング

Android 11(OnePlus 8)で試してみました。

ペアリングはとくにドライバーやアプリなどは不要でいきなりBluetooth設定からいけます。

Bluetooth 5.0なので接続も安定。パスワード不要です。

特に問題なくペアリング完了。コーデックはAACです。aptXには非対応ので使用されている方は注意が必要です。

伝送距離は10m程度はいけます。通常のBluetooth接続とかわりありません。

音質について

まず大前提として、本機種はインナーイヤー型です。耳道を塞ぐカナル型と異なり、オープンタイプなので、どうしても音圧が下がりますし、とりわけ低音の迫力が無くなってしまうのはしかたありません。そういうのを割り引いた上での評価ですので、悪しからず。

音質チェックはDAP FiiO M6を使いました。

音質はずばり「良い!」です。というか最近のイヤホンは全体的に質が上がっていて、ちゃんとしたメーカーのチップを使っていれば、それなりに再生します。

ちなみに本製品は台湾中国系メーカーのAiroha社AB1532チップセットを使っているとのこと。

とりわけ高音域はクリアに再生されます。英語のリスニングなどにもおすすめですね。ZOOMを使った会議などでも活躍できると思います。

ただどうしてもカナル型の高級機種とくらべると透明感にはやや欠けます。ボーカルを楽しみたい方には向いてないです。ポップスなら大丈夫です。

低音はインナーイヤーの宿命で正直、迫力不足です。ドラムやベースをドンドンさせたい人には向いてません。

イコライザーアプリ

本製品は専用のイコライザーアプリをスマホで使用することができます。下記リンク先よりDLできます。

Coumi
Coumi
‎COUMI
‎COUMI
Developer: 丽敏 谭
Price: Free

本機種はTWSなので「完全ワイヤレスイヤホン」を選択します。
※先にBluetoothでペアリングしておく必要があります。

日本語がちょっと変ですけど、「芸術家」はアーティストモードの意味でプリセットから選択することができます。

こちらがプリセット。ClassicやPOPなどから選択できます。

こちらがカスタムモード。ちょっとむずかしいので初心者はプリセットから選ぶのをオススメします。

実際に使ってみましたが、とくに問題なく使えます。音質の好みのある方は使ってみてもよいかと思います。ただ筆者的にはイコライザー機能付きのプレーヤーアプリの方をオススメします。⬇

Poweramp
Poweramp
Developer: Max MP
Price: Free

バッテリー持ち

イヤホン単体で5時間持つとなっていますが、それは最大の場合。音楽を中程度の音量で流し放しだと2時間程度ですね。

少なくなってくると音声ガイドで知らせてくれます(ただし英語)

スマホのBluetoothでも残量を確認することができますが、これはあまり信用できません。アバウトすぎて急激に減ったりします(他の機種でも同様ですが…)。

ケース付きタイプなので、使用後にすぐにケースに入れておけばバッテリー切れすることはあまりないと思います。

COUMI TWS-834Aのレビューまとめ

実際に使ってみての第一印象は「意外に高級感あるね!」でした。3,000円なのでチープなボディを想像していましたが、良い意味で裏切られました。

イヤホン自体のつくりもしっかりしていて好感が持てます。

インナーイヤー型のイヤホンとして、音質も合格点ですし、日常的な使用で不満はありません。それにしてもこの価格でフツーに使えるTWSが購入できるなんて、良い時代になりました。

マーロウ
マーロウ

Amazonで販売されていて、ときどきクーポン割引やセールを行っているようなので狙ってみるのも手だな。

  • しっかりしたボディ。ビルドクオリティ。
  • シンプルなデザイン。高級感すらある。
  • TWSの基本性能はバッチリ
  • 音質はしっかり。クリア。
  • ワイヤレス充電も可能。
  • コスパは最強。
  • ブランドの知名度がない
  • 特別なかっこよさはない。無難。
  • aptX非対応
COUMI TWS-834Aの総評
  • デザイン
  • 高音の音質
  • 低音の音質
  • フィット感
  • 外音遮断性
  • 音漏れ防止
  • 携帯性
3.6

総合評価

この価格帯で基本性能はクリア。コスパ最強

 

\商品をストアで探す⬇/

 

コメントを残す