楽天モバイルRakuten UNLIMITで実質無料で購入したGalaxy A7を実機レビュー

アン秘書
アン秘書

所長!楽天モバイルUN-LIMITでGalaxy A7が格安で販売されてるって聞きましたが・・。

マーロウ
マーロウ

ウハハッハー。本当だ。実際購入してみたので、レビューしていくぞ。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITでGalaxy A7を購入!

ガジェット探偵事務所へようこそ!所長のマーロウ(@marlowesgadget)です。

いろいろと話題を撒き散らして楽しませてくれる楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT

今回は、ほとんどタダみたいな金額で購入できてしまいました。

というのもMNOを始めた楽天モバイルなのですが、思うように利用者が増えず、赤字覚悟のバラマキキャンペーンを始めたからです。

当初は1円のRakuten Miniが話題になりましたが、すでにキャンペーンは終了。しかしこちらのGalaxy A7の方はまだ継続!おそらく在庫がなくなり次第終了と思われます!急げ!

こちらのキャンペーンがスゴイのはRakuten Miniを超える「スマホ本体よりポイント還元額の方が多い」という強烈なキャンペーンです!

もちろん条件があります。

  1. Rakuten UN-LIMITに申込みが必要(一年間無料)
  2. キャンペーンは1人1回まで
  3. 事務手数料3300円必要(ポイント還元されます)

特別キャンペーンでいまなら実質無料に!

楽天モバイルのページでもどうどうと謳われているように、実質無料というか、700円儲かっちゃうというとんでもキャンペーンです。

こんな美味しい話なんて本当?って思いますよね。なので、ちゃんと計算してみました。下記の表をご覧ください。

項目金額
Galaxy A7本体代17,000円
契約事務手数料3,000円
消費税(本体+手数料)2,000円
Galaxy A7セット購入ポイント還元-15,000円
オンライン契約ポイント還元-3,000円
事務手数料ポイント還元-3,300円
合計700

もちろん1年間超えて利用すると月額料金がかかりますが、それまでは無料!そして解約しても違約金かかりません

すでにキャンペーン割引使っちゃったよという方、二度目の申込みはできませんので、家族や友人に勧めてください!

※Rakuten UNLIMITとセットで申し込まないとポイント還元されません。

\GalaxyA7セット購入申込みは下記から/
👇👇👇

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITの特徴

  1. 国内通話かけ放題⁉
  2. 日本全国どこでもデータ使い放題⁉
  3. 月額2,980円⁉それも1年間の間300万人まで無料!

筆者が実際に楽天UN-LIMITに申し込んだレビュー記事
👇👇👇

【1年間無料】楽天モバイル UN-LIMITに申し込んでみた!果たして使えるのか?【人柱+実験】

筆者が実際にRakuten MINIを購入した記事
👇👇👇

【実機レビュー】79gは軽すぎでしょ!究極のサブスマホRakuten miniを使ってみた!【楽天ミニ】

Galaxy A7を実機レビュー

そんなタダみたいな商品なんて、しょぼいんじゃないのって思うかもしれませんよね。実際に筆者が購入した端末を見ていきましょー。

ちなみにA7なんですが、今回は楽天モバイル向け専用機種となっていますが、もともとは2018年に発売されたモデルがベースになっています。

早い話が2年前の型落ちモデルなんでGalaxyでも安いのです!しかし侮るなかれ。なかなかのスペックです。

メーカーのセールスポイントは次の通り。

  1. 有機ELディスプレイで極上の映像体験
  2. 誰でもどんな時でも、プロのような写真が撮れるトリプルカメラ
  3. さくさく快適でストレスフリー、長く使える充実の基本性能
  4. ストレスフリーな2種の生体認証

Galaxy A7のスペック

サイズ約159.8 x 約76.8 x 約7.5 (mm)
重量約168g
ディスプレイ約6.0インチ / AMOLED / 2,220 × 1,080 ドット FHD+
OS Android 9 Pie
SoCSamsung® Exynos™ 7885 / オクタコア 2.2GHz + 1.6GHz
内蔵メモリ4GB
ストレージ64GB
外部メモリmicro SDXC™ (最大 512GB)
SIMサイズnanoSIM
対応バンドFDD-LTE : B1/3/5/18/19/26
UMTS(WCDMA/3G) : B1/5/6/19
※Softbankのプラチナバンド非対応につきご注意
バッテリー容量約3,400mAh
外部接続端子micro USB Type-B
対応回線楽天回線/ドコモ回線/au回線
メインカメラ(外側)約2,400万画素 (広角) + 約500万画素 (ボケ) + 約800万画素 (超広角)
フロントカメラ(内側)約2,400万画素 (広角)
その他おサイフケータイ非対応
フルセグ/ワンセグ非対応 / 非対応
防水/防塵非対応 / 非対応
生体認証(指紋/顔)対応 / 対応
付属品ACアダプタ / Micro USBケーブル / クイックスタートガイド / SIM取り出しツール / OTG対応USB変換アダプタ

開封の儀

それでは早速、開封チェックです。

コンパクトな化粧箱に収められてきました。

いきなり本体がお目見えです。

付属品一式。ケースや保護フィルムは付属しません・・・。あらかじめ用意しておきましょう。

ボディをチェック

今回はゴールドを購入しました。落ち着いた良い色だと思います。

カメラユニットは小さめでさほど浮き出ていません。三眼レンズになっています。

右サイド。指紋認証ボタンを兼ねた電源スイッチと音量ボタン。指紋認証は高速で感度良好です。

左サイド。シムトレイのみ。

トップはマイク穴のみ。

ボトム。オーディオジャック付いてます。旧式のMicro USBなのが残念ですね。2年前のモデルなんで仕方なし。

2年前のモデルなんで、上下に太いベゼル、左右にもやや太めのベゼルがありますが、これは好みなんで、気にしなくてもOK。

画面はやはりフルHDの有機ELですから精細でキレイです。とはいっても最近は液晶でもかなりキレイですから、そこまでの違いは感じないですね。

アン秘書
アン秘書

高齢者や女性が使っても似合うデザインになっていますね。

シムトレイ。デュアルSIMに対応。マイクロUSBカードでストレージを増強できます。

金属フレームに見えますがプラスチック+ガラスのボディなので、軽量です。モバイルに最適!

サイズは一般的なスマホのサイズ感ですが、やや幅が大きいです。筆者のメイン機種OnePlus 8と比較してみました。

\GalaxyA7セット購入申込みは下記から/
👇👇👇

Galaxy A7の使い勝手をチェック

OSはやや古めのAndroid 9.0ベースのONE UIが搭載されています。Samsungテイストにカスタマイズされています。

インターフェース

Galaxy A7 画面
ホーム画面
ドロワー画面

フォントが細丸ゴシックだったり、Samsung特製アプリが搭載されたりしていますが、基本的には普通のAndroidです。ドロワーにも対応しています。

動作はややモッタリ感がありますが、メモリを4GBも積んでいるのでカクついたりすることはありません。ライトユーザーなら気にならないでしょう。

いちおう楽天モバイル専用機種なので、楽天アプリがプリインストールされています。

生体認証は顔認証と指紋認証。ともに爆速です。とくに顔認証は精度がいいですね。

パフォーマンス

Antutuスコア
ストレージテスト

ベンチマークアプリで性能チェック。エントリークラスらしい数値がでました。ライトユーザー向けですね。

アン秘書
アン秘書

ゲームをハードにするのでなければ問題ない性能です。

ゲーム性能

ゲームモード(Game Launcher)も搭載されています。ただあまり機能は無く、ランチャー機能がメインのようです。

激重ゲームPUBGをプレイしてみました。グラフィック設定は「標準」「中」までしか設定できません。まさにエントリークラス。

この設定であれば動きに問題はありませんが、筆者はやや感度(タッチサンプリングレート?)に鈍さを感じました。ゲーマー向けではないと思います。

Galaxy A7のカメラ機能をチェック

カメラユニットは3眼です。Samsung製なのにメインのイメージセンサーはSony IMX576 Exmor RSのようです。広角とポートレートはSamsung製の模様。

屋内物撮り

物撮りは得意なようです。

ややノイズがでていますが、色味の再現に問題はないようです。

こんな物撮りは得意なようです。

近接は駄目ですね。マクロレンズを搭載していないので仕方有りません。

屋外

赤系の色合いが入ると変な補正が効いて気持ち悪い色になります。

メリハリは聞いていますが、かなりノイズが出ています。変な画像処理をしているようです。

夜景。夜景モードがないので全然駄目ですね。

風景。これも得意ではないようです。のっぺり。

ハイコントラストなシーン。白飛びが激しいですね。苦手なようです。

ポートレート

セルフィー。それなりにきれいに撮れます。

リアカメラ。きれいに撮れますが、ややアンダーですね。

マーロウ
マーロウ

カメラは物撮りとポートレートはよく取れる。あとは価格なりだな。

\GalaxyA7セット購入申込みは下記から/
👇👇👇

まとめ:ライトユーザー向けにまとまっている

マーロウ
マーロウ

定価ベースでも20,000円を切っている格安スマホだが、安心して使える性能だな。さすがSamsungだ。

アン秘書
アン秘書

スマホ初心者や高齢者の方におすすめできますね!

Pros. 満足な点

  1. 1万円台の端末にしては高級感のあるボディ。有機ELディスプレイ。
  2. 1万円台の端末にしてはパフォーマンス良し。
  3. 物撮りやポートレートなどはきれいに撮れるカメラ

Cons. 不満な点

  1. 旧式のMicro USBが痛い・・・。
  2. 上質な写真は撮れない
  3. Samsungテイストが強いUI
  4. フィルムやケースは別売り。追加で最低でも2,000円かかる。
Galaxy A7の評価
  • デザイン
  • ディスプレイ
  • パフォーマンス
  • カメラ
  • バッテリー
  • 価格
3.8

\GalaxyA7セット購入申込みは下記から/
👇👇👇

\GalaxyA7単体購入とアクセサリーは下記から/

created by Rinker
Samsung
¥15,500 (2020/07/06 22:54:27時点 Amazon調べ-詳細)

\あわせて読みたい/

【1年間無料】楽天モバイル UN-LIMITに申し込んでみた!果たして使えるのか?【人柱+実験】【実機レビュー】79gは軽すぎでしょ!究極のサブスマホRakuten miniを使ってみた!【楽天ミニ】ガジェヲタな筆者がワイモバイルをおすすめする5つの理由!ダメなところ3点!【Y!mobile徹底解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。