【Huawei】honor9のガラスフィルムを中国から購入してみた【Nillkin 9H】

Marlowe

ガジェット探偵局へようこそ。今回は中国からHuawei honor9用のガラスフィルムを購入したのでレビューしていくぞ。

ガラスフィルムに再度チャレンジ

honor9のアクセサリーについて過去記事で詳しく紹介しました。そこで保護フィルムについてはTPUイチオシとしたのですが、6ヶ月ほど使うとだんだん変色してきて、滑りも悪くなり、一部剥がれも出てきました。

【HUAWEI honor9】ベストマッチはどれだ?保護フィルムとケースをレビュー

製品にもよると思うのですが、今回のTPUフィルムはちょっとハズレだったようです。そこで前回の検討で不十分だったガラスフィルムに再度チャレンジしてみましたのでレビューしていきます。

Nillkin 9H Amazing H+ Pro

今回選んだのはNillkinという中国のメーカー。日本での知名度はまったくありませんが、高品質なアクセサリーを作る会社として一部で人気を博しています。購入はいつものAliexpressです。豊富な品揃えですからね。こちらの商品を選びました。

ちなみに国内でもAmazonで輸入品が販売されています。中国から輸入するよりも若干高めですが・・。

それではメーカーによる性能の売りを見ていきましょう。

わずか0.2mmという薄さ。だそうですが、実際ににはもう少しあるように感じます。

角は2.5Dにラウンドカットされています。

日本のAGC製ガラスを使用。破裂防止加工されています。

高度9H。最近のガラスフィルムでは普通の仕様になってきましたね。

高い透明性。

 

ゴミ付き+指紋防止加工。

アンチグレア加工もされています。

貼り付けやすく、気泡が残りにくいのもガラスフィルムのよいところですね。

このように5層のコーティングがなされています。

ファーストインプレッション

以下写真で実物の開封とファーストインプレッションを紹介します。

それなりにデザインされた紙箱に入っています。なかなか高級感あります。

中身は硬めのプラケースで保護。

フィルムはさらに緩衝袋で保護されています。付属の説明書とクリーニングキット。

クリーニングキットの中身。アルコールシート、クリーニングクロス、ゴミ取り+位置合わせシールです。

実際に張ってみました。honor9のガラスがラウンド加工されているので、そのちょっと手前までしか保護されません。こればかりはしょうがないですね。

指紋認証ボタン付近。それなりの厚みがあるので、ボタンを押すときにフィルムの厚みを感じますが、最初だけですぐに慣れます。

まとめ:満足の一品

いいですね!やはりガラスならではのスムースな指滑り。指紋もほとんど残りませんし、拭けばすぐにキレイになります。透明度も抜群です。専用にカットされているので当然ながらピッタリとおさまります!

デメリットはやはり若干、重量があることと厚みがあることでしょうか。また当然ながら落とすと割れて買い換えることになります。そういう意味ではコストパフォーマンスはよくないかもしれません。

しかし、スマホを快適に使いたい方にはおすすめですね。待つ余裕さえあれば中国からの輸入で1000円未満で買えるので、予備にもう一枚買っておいてもよいくらいです。

あとは耐久性ですね。これについては追って報告します。

Marlowe

今回はじめてNillkinのガラスフィルムを使ってみたがなかなかのクオリティでおすすめできるぞ。ぜひ購入の参考にしてみてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です