Xiaomi、5G対応の新型Mi 9 Pro 5Gを発表|とうとう5万円台で5Gスマホが買える時代に

https://gaddet.com/wp-content/uploads/2019/03/marlowe-normal.png
マーロウ

9/24に発表されたMi 9 Pro 5Gの情報をまとめてみたぞ。

形状的にはMi 9と変わっていなさそうです。SoCがマイナーアップグレードで、Snapdragon 855⇒855+になりました。

カラーはドリームホワイトチタニウムブラックの新色が登場です。ホワイトカラーの登場は嬉しいですね。

なにやら有機ELディスプレイもきれいになっているようです。6.39インチサムスン製有機ELディスプレイを採用。

充電性能とバッテリー容量を大幅に強化!

Mi 9の弱点であったバッテリー容量が増加され4,000mAhに。

30Wワイヤレス充電に対応。Mi 9では20Wまででした。4,000mAhで50%順デンするまでたったの25分だそうです。

双方向ワイヤレス充電可能。iPhoneも充電できるようになります!

40W急速充電!

45W対応の充電器付属!

中国だけしか使えない機能だけど魅力的!

電子身分証になるそうです。

クルマのキーロック解除も可能に。

相変わらずの鬼コストパフォーマンス

発表された価格は次のとおりです。この性能でこの価格、他の追従を許さないですね。5Gを抜きしても、ハイエンドスマホとして魅力的です。

ストレージとメモリがMi 9に比べて大幅に増強されています。

  • 8+128GB 3699元=約55,784円
  • 8+256GB 3799元=約57,292円
  • 12+256GB 4099元=約61,817円
  • 12+512GB 4299元=約64,833円

ハンズオンビデオがリークされています。

基本的にはマイナーアップグレードですが、この価格でこのプライス。50,000円以上のスマホ、あるいはハイエンドのスマホを探している方に超絶オススメです。

\ あわせて読みたい /

XiaomiのフラッグシップスマホMi 9の撮影画像をひたすら紹介するページ【Instagramまとめ】【News】Xiaomi Redmi K20/Pro(Mi 9T/Pro) が発売!ポップアップで有機ELでSD855なんてもうRedmiじゃなくね?【実機レビュー】Xiaomi Mi 9|SD855と3眼カメラ搭載!iPhoneを凌ぐモンスター級スマホ【探偵超おすすめ!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。