【Samsung EVO Plus】MicroSDXC64GBを安く買う方法


マーロウ所長

今やスマホには欠かせなくなったMicroSDカード。スマホの他にもデジカメやノートPC、ドライブレコーダーなど様々なガジェットに使われているな。今回はそれを安く買う方法を報告するぞ。

定番はSamsungのEVO Plus

フラッシュメモリといえば東芝とサムスンが二大勢力ですよね。東芝はSandiskと組んでます。国内企業を応援したいところですが、実際に売れてるのはサムスンの方です。今回は売れ筋のSamsungのEVO Plusというメモリーカードを紹介します。UHS-I U3対応で高速読み書きできます。

2018年2月末時点だとAmazon価格で64GBで¥ 3,300前後。クーポンが付いたり無かったりしてますが、ちょっと高いですねぇ。

Amazonで他の64GBを探すとこれよりも安いものもちらほらありますが、よく見るとUHSスピードがClass1のものが多いです。東芝のClass3の並行輸入品が出ることもあって2800円台で売られていることもあります。
ちなみにClass1と3の違いは下記の通り(機器が対応している必要がありますが・・・)。この速さまで来るとClass1と3の違いなんてあまりわかりませんが、とは言っても動画など大容量データを扱うときは少しでも早いほうがいいですよね。

UHSスピードクラス

UHS(Ultra High Speed)はSDHCメモリカード / SDXCメモリカードで利用できるUHSインターフェースのことであり、対応機器で使用すれば高速のパフォーマンスが得られます。UHS-I と UHS-II の2種類があり、理論値ではUHS-I で最大 104MB/秒、UHS-II で最大 312MB/秒のデータ転送が規格化されています。

UHS Speed Class1
UHSインターフェース対応機器で使用したとき読み書き時のデータ転送速度が最低 10MB/秒

UHS Speed Class3
(フルHD・4K動画撮影対応)UHSインターフェース対応機器で使用したとき読み書き時のデータ転送速度が最低 30MB/秒
東芝ウェブサイトより。

でもちょっと高めなので32GBでもいいかと思ってしまいがちですが(私もそうでした)、32GBだと写真や動画、音楽など入れると意外に早く埋まってしまいます。そこでネットで安く買う方法を見つけましたので紹介します。

結論から言うと海外通販するという方法です。オススメはGearBestやGeekibuyingなどの中華系ECサイト。

GearBestは2月末現在で$33.33ですが、よくsaleされていて、私は昨年11月に$21.79で買いました。$20を切ることもあるようです。

Original Samsung UHS-3 64GB Micro SDXC Memory Card 64GB-$25.99 Online Shopping| GearBest.com

今だとGeekbuyingで$24ほどのものがでています。

Original Samsung EVO Plus UHS-3 64GB Micro SDXC Memory Card
以下にGearbestでの購入方法を書きますが、有名なのでご存知の方は読み飛ばして下さい。

なお次の条件に当てはまる人には向きませんのでご注意。

・すぐに必要な人。
 ・いつ届くかわからないとイライラする人。
 ・中華系が信用できない人
 ・クレジットカードが使えない人。または嫌いな人。
 ・保証を気にする人

GearBestでの注文方法

GearBestのサイト(https://www.gearbest.com/)あるいはスマホアプリから注文できます。

アカウントの作り方はいろんなサイトに載っていますので割愛しますが、当サイトでもそのうち解説したいと思います。

注意すべきはサイトに表示されている価格まのまま買わないことです。中華系ガジェットサイトはしょっちゅうクーポンを発行してますので、クーポンをまず検索してから注文しましょう。またアカウントを作成すると、Eメールで会員向けセール情報が送られてきますので、目を通しておきます。

Gearbestの商品選択画面

VISAやMastercardなどクレジットカードを登録しておけば、普通にAmazonで買い物するのと感覚的には変わりません。商品をカートに入れて決済するだけです。クーポンは決済画面にクーポン入力欄があるのでそこに入れます(スマホアプリはわかりにくいので注意)。

ただ一つ選択しなくてはならないのが配送条件です。最も安いのは「Unregisterd Air Mail (no tracking information)」つまり、商品追跡なしの国際郵便で、送料無料!。次が追跡可能な国際郵便。この場合は$1.37を追加しなくてはなりません。Priority LineとExpedited Shippingはより優先的に送ってくれる方式ですが、この商品にこの$10も払うのは馬鹿らしいですよね。

Gearbest:配送方法の選択画面

この商品に限っていえば「追跡なし国際郵便」をおすすめします。だって少しでもケチろうと思って海外通販してるわけですからねぇ。

でも商品が届くまでに15〜28営業日と書いてあります。最初はまぁそんなこと書いてあっても二週間ぐらいで届くだろうと思っていましたが、本当に一ヶ月近くかかりました(笑)。発送は2日ぐらいでやってくれて、すぐに「Dispatched」となったので期待してたんですけどね。

私のときは「Netherlands Post surface mail」(オランダポスト経由の郵便)で送られていて、いちおうTracking Numberがついていたのでひょっとしたら追跡できるかなと思って調べてみましたが、やはりわかりませんでした(笑)。ひょっとしなくてもオランダに送ってから日本までやってくるのでしょうか??

注文したことを忘れた頃にやっと届いたのがこちらの写真。

商品の外袋。中はエアキャップで保護されてます。

商品はこちら。中国本土版ですね。

左が今回購入したもの。右は日本のAmazonで購入した32GB版。SDアダプター付きとプラケース付き。

商品自体に問題は全くなし。普通に使えます。ただ日本のAmazonで買うと丁寧にプラケースとSDカード用アダプターがついてきますが、中国版は何もついてません。まぁこれだけ値段が違えば、全く問題ないですけどね。

まとめ

時間的余裕があって、かつ少しでもケチって、いつ届くのかドキドキしたい人は中華サイトで通販してみるのもいいんじゃないでしょうか。小ネタですがお役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です