【2021年7月最新版】OCNモバイルONEでセット購入すべきスマホ7選|玉石混交

アン秘書
アン秘書

所長!OCNモバイルOneに乗り換えた時におすすめな機種ありますか?

マーロウ
マーロウ

おぅ!まかせておけ。品揃えは豊富だが、ピンからキリまであるから注意が必要だぞ。

MNP・新規の割引がすごすぎるOCNモバイルONE!

ガジェット探偵事務所へようこそ!所長のマーロウ(@marlowesgadget)です。

中華スマホにハマって4年(スマホ歴12年)になる筆者の経験をもとに、OCNモバイルONEで回線とセット販売されているスマホのオススメリストを作ってみました。

OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションの系列サービスですが、巨大企業NTTのいろんなしがらみがあって、なぜかドコモのサブブランド扱いにしてもらえない可愛そうなブランドです。(au→UQ、Softbank→ワイモバのようにサブブランドがありますが、ドコモはありません)

名前もOCNなんてやめてドコモと冠するだけでどれだけブランドイメージが違うか・・。さらにNTTグループなのにMVNO扱いで、ドコモのメイン回線をフルに使えません。そんな可愛そうな状況にもめげず、儲けを度外視してひたすら知名度を上げるために、スマホ端末を安売りするのがOCNモバイルONEなのです。

ということで、ガジェオタ界隈では、OCNの回線セット販売といえば豊富な品揃えと強烈な割引で知られた存在です。

こんな方におすすめ!
  1. 家族割関係ないのでMNPが簡単
  2. 回線スピードはさほど気にしない(Wi-Fi環境がある)
  3. Androidスマホを安く手に入れたい
  4. MNPのチャンスなのでお得に端末を購入したい

もちろん下記の事柄には十分注意してください。

  • 回線とセットなので新規契約するかMNPが必要。
  • 申し込みはお一人様1セット限り
  • MVNOなので平日昼間は回線が込み合います。また店舗はほとんどありません。
  • 過去に回線セットで加入した方が再度申し込む場合は拒否される可能性があります

\申し込みは下記リンクからどうぞ٩(ˊᗜˋ*)و/

現在展開中のキャンペーン

OCNモバイルONEではよくキャンペーン(スマホSALE)をやっています。キャンペーンに関係なく安い機種もありますし、キャンペーンをきっかけに安くなる機種もあります

現在展開中のキャンペーンは次の通りです。

スマホSALE 7月第1弾

セール期間:2021年6月30日(水)11:00~2021年7月16日(金)11:00

Amazon music 実質6ヶ月無料キャンペーン

  • キャンペーンの有無に関わらず、OCN会員でかつ初回お申し込みの方は、7,000万曲が聴き放題の定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」を3カ月無料。
  • さらに今ならキャンペーンで、期間中に「Amazon Music Unlimited」をOCNマイページにてお申し込みいただき、3カ月の無料期間を含めて6カ月ご利用いただくと、3カ月分のAmazon Music Unlimited料金である2,640円をキャッシュバック!

完全かけ放題が1,100円キャンペーン


「OCN モバイル ONE(音声対応SIM)」をご利用中に、gooポイントサイトにてエントリーすと、エントリーの翌月から12カ月間、「OCNでんわ 完全かけ放題オプション」(月額基本料1,300円(税込1,430円))が月額基本料1,000円(税込1,100円)に!

OCN モバイル ONE おすすめスマホ7選

\チェックすべき6項目

スマホの性能は次の6項目を比べるとだいたいわかります。以下のリストのご参考に。


ディスプレイ
サイズ|解像度|種類(液晶or有機EL)


処理能力
SoC種類|メモリ容量|ストレージ容量


カメラ
レンズ数と解像度|イメージセンサー


バッテリー
容量(mAh)|急速充電能力


ボディサイズ
重さ|厚さ


Antutuスコア
数値が高いほど高性能

5G

おすすめ度:
(5.0)

Mi 11 Lite 5G

6.55″ FHD
有機EL

64+8+5MP
Samsung GW3

159 g
6.81mm厚

Snapdragon 780G
6G+128G

4,250mAh
33W有線

Antutu v9
525,606

Xiaomiの本気を見た!超絶コスパ&コンパクトでブッチギリ

日本に進出してきて1年半。とうとうXiaomiがコスパ帝王の本気を出してきました。ハイエンドクラスに迫る性能を有する高性能SOC・Snapdragon780を搭載したMi 11 liteがなんと中国で販売している価格よりも安い価格日本市場に投入されました。

今なら回線セット購入でなんと20,000円で購入できてしまいます…。あまりにも安すぎるため品切れ中…。

この機種の最大の特徴は、高性能なのに軽量かつコンパクトなことです。Androidのハイエンドクラスになると200g超えが当たり前になっていたところに、なんと159gで6.81mm厚というコンパクトさは感動的です。

さらに日本市場に食い込むためにOPPOの戦略にならってFeliCa(おサイフケータイ)防水性能(IPX3)も追加してきました。

カメラもSamsungの最新センサーであるGW3。文句の付け所がありません。バッテリーもこの薄さで4,250mAhと標準的な容量があります。

マーロウ
マーロウ

恐るべきコスパだ。迷ったら間違いなくコイツを選ぼう。


4G

おすすめ度:
(5.0)

Redmi Note 10 Pro

6.67″ FHD
有機EL

108+8+5+2 MP
Samsung HM2

193 g
8.1mm厚

Snapdragon 732G
6G+128G

5,020 mAh
33W有線

Antutu v9
336,250

コスパ世界最強のRedmiシリーズ最新作。基本性能が強烈。

Xiaomiと言えばRedmi Noteシリーズです。圧倒的なコスパでコスパキングの名を欲しいままにしてきました。半年に一度のペースで新機種を出してくるので、すでに第10世代になっています。

Snapdragon 732搭載なので、普通の使い方であれば問題ない処理能力を有しています。メモリもストレージも十分。カメラもSamsungの1億画素センサーHM2搭載で文句なし。DxO Markで106点を獲得しています。

Mi 11 Liteと比べるとやはりFeliCaとコンパクトさの違いがポイントです。重量は193gなので標準的なのですが、Mi 11 Liteが軽すぎるので劣って見えます。

※5G使えないので注意必要です。

マーロウ
マーロウ

相変わらず頭がおかしいコスパ。これまでのエントリーからミドルクラスの機種を駆逐していくだろう。


4G

おすすめ度:
(4.5)

Redmi 9T

6.53″ FHD
LTPS液晶

48+8+2+2 MP
Samsung GM1

198 g
9.6mm厚

Snapdragon 662
4G+64G

6,000 mAh
18W有線

Antutu v9
207,118

とにかく安く買いたいならコイツ!1円です。

XiaomiのRedmiシリーズの最も安いエントリークラスです。とは言っても性能は馬鹿にできません。SoCはSnapdragon 662を採用。Antutuで20万点超えの性能を有していますので、普通のゲーム程度なら問題ない処理能力を有しています。シニアなどのライトユーザーなら十分な能力です。

カメラもSamsungのGM1を搭載。普通にきれいな写真が撮れます。そしてなんといってもバッテリーが6,000 mAhと普通の1.5倍もの容量がありますので、電池持ちは最強です。

残念なのは安っぽく見えるプラスチック筐体とやや重めのボディですが、この価格でこれだけのバッテリーを搭載してれば文句は無いでしょう。なおFeliCa(おサイフケータイ)や防水には対応していないので注意しましょう。

マーロウ
マーロウ

エントリークラスでは無双だ。UmidigiやOukitelなどのスマホを選ぶくらいならぜひコイツを購入しよう。

Redmi 9Tと同じ性能のPoco M3のレビューがありますのでご参考ください⬇

【レビュー】Xiaomi POCO M3|エントリークラス最強コスパスマホ!Redmi 9Tと同等機種
4G

おすすめ度:
(4.0)

OPPO A73

6.44″ FHD
有機EL

16+8+2+2 MP
Omnivision OV16A10

162 g
7.45mm厚

Snapdragon 662
4G+64G

4,000 mAh
18W有線

Antutu v8
184,000

OPPOのコスパモデル。有機ELディスプレイなのに1円!

OPPOのエントリークラスモデル。端末価格はセット購入で1円になっています。

この機種の特徴はなんといってもこの価格帯でFHDの有機ELディスプレイを搭載していることですね。ただ中華製なので液晶とそこまで差があるわけではないです(黒は映えます)。

ボディサイズがコンパクトで重量162gに7.45mm厚さは魅力的です。バッテリーも4,000mAh積んでいるので問題ないです。

SoCがSnapdragon 662でやや貧弱なのと、カメラスペックがやや低めなのが気になりますが、ライトユーザーであれば十分だと思います。

あと珍しくeSIMに対応しているのも面白いです。楽天Unlimitを試してみたい方に良いかもです。

マーロウ
マーロウ

レザーバックのボディデザインに好みが出そうだな。Redmi 9Tが好みでなければこちらがおすすめ。

5G

おすすめ度:
(3.5)

OPPO Reno5 A

6.5″ FHD
TFT液晶

64+8+2+2 MP
Samsung GM1

182 g
8.2mm厚

Snapdragon 765G
6G+128G

4,000 mAh
18W有線

Antutu v9
325,000

日本特化型ミドルハイ。カメラとFeliCa重視なら。

OPPOの日本攻略向け機種です。初代Reno Aから3世代目となりました。前代のReno3 AはSoCの性能を落としすぎて顰蹙を買ったので、本製品では765Gへとミドルハイクラスに戻しました。ただそのぶん価格もUP・・・。

なんといってもFeliCa(おサイフケータイ)と防水(IP68)という日本の需要にマッチした性能が売りです。そしてRenoシリーズはカメラ性能が売りなので期待できるでしょう。

マーロウ
マーロウ

ただ正直なところ、Mi 11 Liteにすべてにおいて完敗している。Mi 11 Liteがいなければ人気機種になれたかもしれないのに。。。


5G

おすすめ度:
(3.0)

OPPO A54 5G

6.49″ FHD
LTPS液晶

48+8+2+2 MP
Omnivision OV48B

175 g
8.4mm厚

Snapdragon 480
4G+64G

5,000 mAh
18W有線

Antutu v9
320,000

5G対応ミドルクラス。平凡すぎて位置づけがビミョー。

OPPOのエントリークラスモデルのA73よりもやや性能が上という端末です。ただA73ほど尖って無くて価格もビミョーなので、同じミッドレンジのXiaomiのRedmi Note 10 Proと比べてしまうと完敗です。

良い点は5Gに対応しているくらいでしょうか。でもこの価格帯のスマホを購入する方は5Gなんか気にしないと思うんですけどね。

マーロウ
マーロウ

平凡な機種。OPPOの販売意図がよくわからないです。


4G

おすすめ度:
(2.5)

Xperia 10 II

6″ FHD
有機EL

12+8+8 MP
不明

151 g
8.2mm厚

Snapdragon 665
4G+64G

3,600 mAh

Antutu v9
200,000

SONYファン向け!見た目は格好良い!

今となっては世界で戦える唯一のJAPANスマホメーカーとなってしまったSONY。Xperia 1ならその特殊性能で戦うことができますが、廉価版であるXperia10は正直、見た目だけです。

SONYのスマホが、Snapdragon 665を搭載するなんて悲しいです。Redmi 9Tと同等です。バッテリーも3,600mAhしかありません。FeliCaも無いですし、カメラセンサーもよくわかりません。評価できるのは21:9の有機ELディスプレイと軽量なボディくらいです。

マーロウ
マーロウ

どうしても日本メーカーが良い人向け・・・。SONYさん頑張れ!

\申し込みは下記リンクからどうぞ٩(ˊᗜˋ*)و/

おすすめしない機種

筆者の独断と偏見の評価です。すでに購入したかたは読まないほうが良いです…。

  • OPPO Reno3 A
  • OPPO A5 2020
  • OPPO Reno A

型落ちな上に安くも無いです。Redmi 9Tを購入したほうが良いです。よほど在庫が余っているのでしょうか??FeliCaが欲しいならMi 11liteかReno5 Aにしましょう。


  • AQUOS sense4 plus
  • AQUOS sense4
  • AQUOS sense3 plus

表現は悪いですが、情弱向け機種です。性能に問題はありませんが安くないです。どうしても日本メーカーが良い人向け(ただSHARPは今となっては台湾企業の傘下)。でも店舗では売れているそうです…。


  • moto g100
  • moto g8 plus
  • moto g30
  • moto g9 play

モトローラは米国企業のイメージがあるかも知れませんが、いまは中国企業Lenovo傘下で実質中華スマホです。悪くは無いのですが、XiaomiとOPPOに価格面で敗北しているのでチョイスするメリットが無いです。


  • ZenFone 7 Pro
  • ZenFone 7
  • ROG phone 5

ASUSのZenFoneやROG Phoneは良い機種なのですが、高すぎます。この価格ならば他にいろんな機種が選べます。OCNモバイルOneを選ぶ人には向いていません。iPhone買ったほうが良いと思います。

まとめ:機種選びは大切。玉石混交です。

以上「OCNモバイルONEで選ぶべきスマホ」を7機種紹介してきました。

OCNモバイルONEは他のMVNOやMNOサブブランドに比べて選べる機種が多く、XiaomiやOPPOのコスパ良好なSIMフリー端末が選べることが魅力だと思います。

リストを参考に、自分にあった良い機種を選んでいただけたら嬉しいです。ではでは。

\申し込みは下記リンクからどうぞ٩(ˊᗜˋ*)و/

\ あわせて読みたい /

コメントを残す