【レビュー】OG-EVKINのカーボンステムSM004MIX2を買ってみた|中華サイクルパーツ

ガジェット探偵事務所へようこそ!所長のマーロウ(@marlowesgadget)です。

あまりガジェットでは無いのですが、中華輸入ネタつながりということでサイクルパーツをサクッと紹介したいと思います。

流行りのカーボンパーツ。高価ですよね。Amazonで中華パーツ販売されていますが、聞いたことないメーカーばかりなのでなんか不安。

ですが、AliExpressで良さげなメーカーを見つけました。OG-EVKINなるブランドです。知名度ゼロですが、ウェブサイトの作り込みがしっかりしていて、好感が持てたので、価格がやや高めでしたが、チャレンジしてみました。

T1000のカーボンステムを購入

今乗っているロードバイクのステムがやや長めで、低いので(というかフレームが大きかった・・・)80mmの17度アングル付きを選んでみました。⬇の商品です。¥ 2,998円。中華パーツの割には高めです。

  • 素材: カーボンファイバー + アルミ合金クランプ
  • フィニッシュ: マット
  • 織り: ud 重量 (90ミリメートル):110 ± 10グラム
  • 茎長 (C-C):80/90/100/110/120ミリメートル
  • 幹角度: ± 6/± 17度
  • クランプ幅: 41ミリメートル
  • ネジトルク: 6N.m
  • 幹直径用ハンドルバー: 31.8ミリメートル
  • 幹直径フォーク: 28.6ミリメートル

カーボンの素材が東レのT1000で通常のT800よりもやや強度が強いタイプを使用しています。

SM004MIX2のフォトレビュー

化粧箱はいつも通り、ベコベコになってきました。ちゃんとエアーキャップで梱包されてるんですけどね。もう慣れっこです。

中身は大丈夫です。箱をもう少し厚めに作ってくれればいいんですけどね。このあたりが中華。

軽いですわ〜。やっぱカーボン。でも実際にはアルミとそこまでの重量差はないです。レースしないし、どうせ買うならカーボンにしてみようかくらいのモチベーションです。

別アングル。どちらかというとマットな仕上げです。

ハンドルとの接合部。スクリューがレインボーに輝く仕様です。

ロゴは控えめ。光を当てないとわからないです。

トルクもちゃんと書いてます。

104gでした。

取り付けは他のステムと変わりないです。六角レンチで。

いい感じです。とくに不安定な感じもないですし、OKです!

以上。簡単ですが、フォトレビューでお届けしました。

今回、はじめて中華パーツを個人輸入してみましたが、とくに問題もなく良い買い物ができたと思います。参考にしていただければうれしいです。

\ あわせて読みたい /

コメントを残す