【レビュー】UGREEN 65W GaN PD充電器丨65W+4ポートでデバイス多めの方にオススメ!

UGREEN 65W GaN PD充電器を試してみる!

ガジェット探偵事務所へようこそ!所長のマーロウ(@marlowesgadget)です。

さて、今回はメーカーさんからGREEN 65W GaN PD充電器をサンプル提供いただいたのでレビューしていきたいと思います。

UGREENはAnkerやAukeyと同じく中華系のスマホアクセサリーブランドです。2012年に設立。日本での知名度はまだ高くありませんが、数多くの製品を世界中で販売しています。

筆者もこれまでUSBケーブルやUSB充電器などを購入したことがあり、品質は確かなことを確認しています。

Amazon他国内ストアはもちろんAliexpressで輸入もできます。ただ価格の内外差はあまりありませんので国内ストア⬇がオススメです。

GREEN 65W GaN PDチャージャーはこんな方におすすめ!
  1. USB-C接続のデバイスが多い
  2. デバイスが多く、USBポートは多いほどうれしい
  3. ノートPCなども一緒に充電したい
デバイス多めの方にオススメだ

GREEN 65W GaN PD充電器のセールスポイント3点をチェック

メーカーがうたうセールスポイントは次の3点です。

1. USB-C x 3+USB-A x 1の4ポートで多くのデバイスを充電可能

市場では多くのUSB充電器が販売されていますが、民生品のコンパクトサイズでUSB-Cポートを3つも備えているのは本機種とCIO製品(CIO LilNob Share)だけだと思います。

近年はスマホもイヤホンもUSB-Cコネクタを採用が増え、ますますUSB-Cの需要が高まっていますので、3つもポートあるのは助かります。オマケにPDをはじめQCなど多くの充電規格に対応しているのもありがたいです。

とはいってもまだUSB-Aが必要な場面も結構あります。その点、本製品はType-AType-C二刀流。この1台だけ備えておけば、ほとんどの充電需要に対応することができます。

もちろん出張、旅行のお出かけの際に、バッグやスーツケースの隙間に忍ばせておけば、いざという時に大いに活躍してくれます。

USB PDの「PD」とは、電源供給を意味する「Power Delivery」の略です。USB Type-Cに対応した規格の一つで、最大100W(20V / 5A)で給電を行うことができます。ただし、USB Type-Cだからと言って、必ずしもUSB PDに対応しているわけではありませんので注意。PDを使うには、充電器、ケーブル、デバイスの3者が対応している必要があります。

2. 最新のGaN技術を採用。コンパクトサイズなのがうれしい

GaN(窒化ガリウム)を採用することによって、発熱を抑えることができるのでコンパクト化が可能になります(チョット高くなりますが…)。GaNを採用していなければ、本製品はもう一回り大きなサイズになっていたことでしょう。

一回り大きいとやはり出張の際などにかばんに入れるのがためらわれてきます。多少、高くてもこのコンパクトさは譲れないポイントですね。

3. 最大65W出力でノートPCも充電できる!

65Wもの高出力に対応しているのでMacBookなどのノートPCを充電することが可能です。

ノートPCは本体だけで重いので、外出するときに充電器の個数は減らしたいですよね。本製品があれば一つだけで十分です。

また充電速度も速く、MacBook Proなら30分で40%、フル充電は1.8時間で済んでしまいます。

 

UGREEN 65W GaN PDチャージャーの実機レビュー

それでは早速、実機をレビューしていきましょう。

開封の儀

ホワイトを貴重にした化粧箱。しっかりしていて中華感は無いです。

すべて紙製品で梱包されており、環境への配慮もしっかりしているのは好感が持てます。

梱包もしっかりしています。

付属品はクイックガイドだけ。

ボディはマットで、シルキー仕上げになっており、高級感があります。ロゴも控えめ。Red Dot Design Awardも受賞しているそうです。

背面。シルキー仕上げなので指紋が付かないのが良いです。

4つのポート。上からUSB-Cが3つ。USB-Aは1口。紫がアクセントになっています。

プラグは折りたたみ式になっており、しっかりと動きます。ビルドクオリティは高いです。

サイズチェック

大きさと重量をチェックしていきましょう

手のひらに収まるサイズです。

Ankerの旧型PowerPort Atom IIIと比較してみました。ほとんど同じサイズです。

カードと比べてみました。サイズ感わかっていただけるでしょうか。

重さは171g(公称値は172g)。スマホ1台分。やや重めですが、4ポートもあればこれくらいはします。

充電能力をチェック

USBテスター(USBテスターAVHzY CT-3)で充電能力をチェックしてみます。

USB-Cはセールスポイント通りに数多くの充電規格に対応。OPPO社の特殊な規格以外ほぼ全てに対応しています。これは凄い・・。プログラマブルパワーサプライ(PPS)にも対応しています。

PDOは5V⎓3A、9V⎓3A、12V⎓3A、15V⎓3A、20V⎓3.25A、PPS3.3-21.0V⎓3Aです。

USB-Aの方もApple 2.4Aを始め、Quick Charge 3.0、Samsung AFC、Huawei FCPなどPD以外に対応済み(PDはUSB-Cでないと使用してはいけない決まり)。

65W急速充電対応可能なApplo Travellerモバイルバッテリーを充電してみました。60W近くの出力がでているのを確認できます。5000mAhを16分で充電します。

スマホPoco X3を充電。約15Wで充電。

iPad Air 4。同じく約15Wで充電。

ノートPC Xiaomi Air 12。約30Wで充電。

以上、充電性能は申し分ありません。

厳密にはPD規格違反だけど…

Power Deliveryの規格ではPDで定められた規格以外を流してはいけないことになっています。ということはQuickChargeやApple 2.4Aも不可となるので、様々な規格が乱立する現状では不便です。そこでは本製品は「対応」ではなく、「互換性」があると表示しています(他社も同様)。

UGREEN 65W GaN PDチャージャーの類似機種との比較表

GaN採用の高出力充電器は新しい分野にもかからわず各メーカーが参入しています。原稿執筆時でUSB-Cx3ポート+USB-Ax1タイプは本製品とCIO製品しかないので、USB-Cx2+USB-Ax2のAnker製品も比較対象に加えてみました。

項目UGREEN
65W PD
CIO LilNob ShareAUKEY 48W PD
商品
寸法65 x 65 x 33 mm50 × 51 × 30 mm67 x 64 x 29 mm
重量 172 g112g152g 
出力(USB-C)5V / 3A
9V / 3A
12V / 3A
15V / 3A
20V / 3.25A
(最大65W)
5V / 3A
9V / 3A
12V /3A
15V / 3A
20V / 3.25A
(最大65W)
5V / 3A
9V / 3A
12V / 3A
15V / 3A
20V / 2.25A
(最大45W)
出力(USB-A)4.5V/5A
5V/4.5A
5V/3A
9V/2A
12V/1.5A
(最大22.5W)
4.5V / 5A
5V / 4.5A
9V / 3A
12V / 2.5A
20V / 1.5A
(最大30W)
5V / 2.4A
合計最大出力65W65W45W
対応プロトコルPD3.0(PD2.0),QC4.0(QC4.0/QC3.0/QC2.0),PPS,SCP,AFC,APPLE 5V2.4A,BC1.2PD 3.0
QC3.0
PPS 3.3-11V
PD 3.0
Amazon価格¥4,280
→¥3,210(クーポン)
¥6,028¥3,980

この表からライバル3機種との比べて次のことが言えます。

  • サイズも重量もCIO製品の方がコンパクト。USB-Aも30Wまで対応しているが、その分価格が高め。
  • 本製品はUSB-AポートでQuickCharge 4.0にも対応。
  • Aukey製品はUSB-Aポートの出力対応が少ない

コンパクトさや日本メーカーを重視するのであればCIO製品、価格とプロトコル対応を重視するのであればUGREENといえます。

UGREEN 65W GaN PDチャージャーのレビューまとめ

実際に使ってみての第一印象は「これは便利!」でした。PDを始め、QCなど既存の充電規格の殆どに対応しており、4ポート、65W対応!現在求められている性能のほとんどをカバーしています。

残念なのはやや大きめなのと重さがあることですが、4ポートにしては軽量コンパクトな方です。あとは価格がもう少し安いとうれしいですが、競合製品と比較しても安いほうなので仕方ないでしょう。。

安価なUSB-C多ポートタイプをお探しなら、本製品がオススメです!

  • USB-Cが3ポートもあり、ポート不足にならない。デスクトップがスッキリ。
  • PDを始め各種充電規格に対応。PPSにも対応。
  • 65W高出力可能。ノートPCでもなんでもござれ。
  • ちょっと重めでサイズも大きめだけど、4ポートあるので仕方なし。
  • 現状でも安いが、さらに安いとうれしい。
UGREEN 65W GaN PDチャージャーの評価
  • デザイン
  • 給電性能
  • サイズ・使用感
  • コストパフォーマンス
4.3

総合評価

やや高めだが、デバイス多めの方には重宝されるだろう

 

\ あわせて読みたい /

コメントを残す