【発売開始】Xiaomi Mi 10T登場|フラッグシップの後継者はいかに進化したか【高級中華スマホ】

Xiaomi Mi 10Tが登場!

※中華ECサイトBanggoodでMi 10Tの発売が始まりました。10/19までの期間限定で509USDからとなっています。

Banggood logo
Gearbest Logo

ガジェット探偵事務所へようこそ!所長のマーロウ(@marlowesgadget)です。

中国スマホメーカーXiaomiのフラッグシップスマホMi 10に早くも後継機種が登場しました。

カメラを強化してきましたが、なんと有機ELをやめてフラットIPS液晶を搭載!思い切ったことをしてきました。

早速スペックをチェックしてみましょう!

最近流行りのカメラ二列構成ですで、メインカメラのレンズが巨大ですね。ProはSamsungのHMX。無印はSONYのIMX682です。

んん?IMX 686でなくて682?Poco X3と同じですがな。

ちょっとフラッグシップにしては物足りない感はあります。

ディスプレイのリフレッシュレート競争にXiaomiもやっと参入!144Hzですかぁ!とおもったらなんとフラットディスプレイの液晶!

発表会ではフラットディスプレイの方が使いやすいという意見が寄せられたといっていました。たしかにゲームするにはフラットのほうが使いやすいですが・・・液晶とは。

液晶ディスプレイでもかなりいいやつを使っていると説明していましたが、とはいってもコントラストで有機ELにはかないっこないです。

フラッグシップモデルに思い切ったことをしてきました!

ビデオのPV

SoCチップにはSnapdragon 865.性能的には問題ないのですが、865+では無いのですね。メモリやストレージの規格は最新です。

バッテリーは5000mAhと大容量になりましたが、充電は33Wのまま。100W充電はどうした??

Xiaomi Mi 10Tのスペック情報

プラットフォーム

  • SoC

    Qualcomm Snapdragon™ 865

  • GPU

    Adreno™ 650

  • メモリ

    6/8GB LPDDR5

  • 本体ストレージ

    128GB UFS 3.1

  • SDカード

    増設不可

ボディ・ディスプレイ

  • スクリーン

    6.67インチ パンチホール IPS液晶

  • 最大解像度

    2400 x 1080 FHD +

  • 最大リフレッシュレート

    144Hz

  • 指紋認証

    物理ボタン(側面電源ボタン)

  • センサー

    近接|環境光|加速度|ジャイロ|電子コンパス|X軸リニアモーター|赤外線通信

  • スピーカー

    あり デュアルリニアスピーカー

  • 3.5mmオーディオジャック

    なし

  • 寸法

    165.1 x 76.4 x 9.33 mm

  • 重さ

    216g

カメラ性能

  • メインカメラ

    Sony IMX682

    64 MP, f/1.89, 1/1.7″, 0.8µm, PDAF, OIS

  • 超広角レンズ

    13 MP, f/2.4, 123˚

  • マクロレンズ

    5 MP, f/2.4

  • フロントカメラ

    Samsung S5K3T2

    0.8μm pixel size, 4-in-1 to 1.6μm Super Pixel 1 /3.4″ sensor size, f/2.2, 5P lens, FF

ネットワーク

  • SIMカード

    Dual Nano-SIM

  • ネットワーク帯域

    5G: n1/n3/n7/n8/n20/n28/n38/n41/n77/n78

    4G: LTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/20/28/32

    4G: LTE TDD: B38/40/41

    3G: WCDMA:B1/2/4/5/8

    2G: GSM: B2/3/5/8

  • 無線ネットワーク

    Wi-Fi 4, Wi-Fi 5, Wi-Fi 6 and 802.11a/b/g, 2.4G/5G

  • Bluetooth

    Bluetooth 5.1

  • NFC

    あり

  • ラジオ

    なし

  • USB

    Type-C

  • GPS

    GPS: L1+L5| Galileo: E1+E5a | GLONASS: G1 | Beidou

充電・バッテリー性能

  • バッテリー容量

    5000 mAh

  • 急速充電

    有線W33W

Xiaomi Mi 10Tは本当にフラッグシップなのか?

価格は10T無印が499€(≒61,566円)から。Proは599€(≒73904円)からです。

あらためてスペックと価格を振り返ってみると、これって本当にフラッグシップ?という疑問が湧いてきます。全体的に今ひとつ物足りない感があります。価格を抑えたかったのでしょうか?

この性能と価格ならばMi Note 10Tとして発売すればよかったのになぁと思ってしまいます。SoCはSnapdragon 765でも良かったのでは?

以上速報でお伝えしました!

\ あわせて読みたい /

Xiaomi POCO X3を実機レビュー|Snapdragon 732G搭載で20,000円台の超絶コスパ機種!Xiaomi phone list【2020年最新版】コスパが半端ない!Xiaomiシャオミのおすすめスマホ10選【実機レビュー】Xiaomi Mi 10満を持して登場!これがシャオミの本気!本当のハイエンドを見よ

コメントを残す