ワイモバイルに加入するとソフトバンクWiFiスポットが無料で使えるってホント?【Y!mobile徹底解説】

ざっくり言うと…
  • ワイモバイルユーザーはソフトバンクのWi-Fiスポットが無料
  • Wi-Fiスポットは各地にあり、通信量節約に役立つ
  • 自動接続はOFFにしておこう
https://gaddet.com/wp-content/uploads/2020/03/ane.png
アン秘書

所長!大手キャリアはWiFiスポットも充実していますよね。Yワイモバイルはどうなのでしょう?

https://gaddet.com/wp-content/uploads/2020/03/marlowe-normal.png
マーロウ

うむ。心配なしだ!ソフトバンクと同じWiFiスポットが使えるぞ!

ソフトバンクのWiFiスポットが無料で使える!

格安SIM使用歴5年、MNPしまくりのガジェット探偵事務所所長のマーロウです。

今回はワイモバイルのWiFiスポットサービスについて解説していきます!

意外と知られていないのですが、ワイモバイルに加入すると、実はソフトバンクのWi-Fiスポットが無料で使用できます。

これは低価格な格安SIM会社には無いサービスですね。通信量を節約したいときや外出先で大容量データをダウンロードしたいときに役立ちます!

ソフトバンクのWi-Fiスポットは業界最大

スポットの設置数は業界最大で40万箇所とも言われています。使える場所は、白い犬の「Wi-Fi使えます」ステッカー、「BBモバイルポイント」のステッカーが目印です。

最大54Mbpsの通信速度で利用できます。ただし、回線によっては混み合っている場所や時間帯があり、いつでも快適というわけではありません(とくにBB)。

あるいは下記のリンク先の地図から検索することもできます。

主にどこで使用できるの?

下記の施設で利用できます。

  • 主要駅構内、空港ラウンジ
  • カフェ・レストラン、ファーストフード店、バー・居酒屋
  • 駐車場、ガソリンスタンド、道の駅、高速SA/PA
  • 娯楽・スポーツ、健康・美容施設
  • ホテル、旅館、ロビー
  • ショッピング施設、金融・不動産会社
  • 学校、教育施設

詳しくはこちらのページをご覧ください。

\ オンライン申込なら初期費用無料 /
+期間限定PayPayボーナス3,000円
👇👇👇

ソフトバンクWiFiスポットの使い方を解説!

ふーん

WiFi接続というと、通常はSSIDとパスワードが必要になりますが、本サービスは、Androidの場合は専用のアプリ、iPhoneは専用の設定ファイルをインストールすることで、SSIDとパスワード不要で利用できる仕組みです。

Androidは専用アプリをインストール

専用アプリをインストール

下記のリンク先からアプリをインストールしてみましょう。

Wi-Fiスポット設定
Wi-Fiスポット設定
Developer: SoftBank Corp.
Price: Free
Wi-Fiスポット設定を確認

インストール後アプリを開くと、このような設定画面になります。通常は一番上のチェックボタンだけでOKです(その他の項目については後で解説します)。

暗証番号は契約時に指定した4桁の番号です。

スマホのWi-Fi設定から選択

Wi-Fiスポットが設置されている場所ならSSIDに0002softbankの表示がでますので、選択すれば自動的に繋がります。

iPhoneは「一括設定プロファイル」をインストール

下記リンク先から一括設定プロファイルをインストールしてください。

あとはAndroidと同じようにWi-FiのSSIDを選択するだけです。

ソフトバンクのWi-Fiスポットとセキュリティ

ここからは少し詳しく解説していきたいと思います。

回線は四種類でセキュリティも異なる

ソフトバンクのWi-Fiスポットは大きく4種類あります。いずれも利用可能ですが、安全の度合いが異なります。

  1. ソフトバンクWi-Fi(WPA接続)→0002softbank
  2. ソフトバンクWi-Fi(暗号なし)→0001softbank
  3. Yahoo!BB回線のWi-Fi →mobilepoint
  4. FON回線 →FON-FREE-INTERNET

このうち④FONは「世界150ヵ国で2300万以上のWi-Fiアクセスポイントを有する、世界最大のグローバルWi-Fiコミュニティ」となっていますが、だいぶ前に回線混雑を避けるためにソフトバンクが無料でばらまいていた無線ルーターで、どこの回線を経由するかわからないので、利用しない方が安全と思います。

③はADSL回線が多く、回線速度が遅いとも言われています。①がつながらないときの予備と考えておいたほうが良いと思います。mobilepoint1と2がある場合はより安全な2を利用しましょう。

①と②の違いは暗号化されているかどうか。①は暗号化済。②は何もありません。当然ながら②は危険で、①が安全です。暗号化方式について下に整理しました。

SSID暗号化方式
0001softbankなし
mobilepoint
mobilepoint1
WEP
mobilepoint2WPA2-PSK
0002softbankWPA2-EAP
※最も安全な接続
https://gaddet.com/wp-content/uploads/2020/03/marlowe-normal.png
マーロウ

つまりは、「0002softbank」だけを使うのがオススメ。それ以外はよほど切迫したときだけだな。

Wi-Fiスポットは安全か?

ソフトバンクの説明は次の通り。

ソフトバンクWi-Fiスポットエリアは自動ログイン機能を提供しており、ご利用の通信機器と当社サーバ間は、SSLを用いた通信が行われています。ログインに必要な情報(ユーザID・パスワード)はSSLにより暗号化されておりますので安心です。

ただし安全に暗号化されているのは上で説明した0002softbankの回線のみですのでご注意を。0002softbankを使用している場合は、基本的に安全と考えて良いと思います。

https://gaddet.com/wp-content/uploads/2020/03/marlowe-normal.png
マーロウ

とはいえ100%安全ではないので、重要な取引の場合はモバイル通信に切り替えるほうが懸命だと思うぞ。

ソフトバンクWi-Fiスポットの注意点!

自動接続はOFFにしておいた方が無難!

Androidの場合、最初の設定で上の画像のようにきかれるので、安易にOKしてしまうと、いちいち通知設定でWi-Fiにつながったと知らせてきます。

キャンセルにするか、スマホの通知設定でOFFにしておきましょう。

https://gaddet.com/wp-content/uploads/2020/03/ane-sad.png
アン秘書

これは余計な機能ですね

契約しているスマホ以外では使えません…

普通のWi-FiサービスだとSSIDとパスワードを知っていれば、どのデバイスでも接続できますが、そんなことをすれば無用に混雑しますので、契約しているスマホ本体しか接続できません。

また契約しているスマホからのテザリングでPCに飛ばすこともできません。あしからず・・・。

ワイモバイルのWi-Fiスポットサービスのまとめ

以上、ワイモバイルのWi-Fiスポットサービスについて解説してきました。やはりWi-Fiスポット無料は魅力的ですよね

他の格安SIMサービスと比較するときにぜひ考慮に入れてほしい要素です。大手キャリアはかならず付属するサービスですが、安いところは無い場合が多いです。

おまけに、接続可能なWi-Fiスポットがかなり多いですので、うまく活用して、有益なスマホライフを送っていただけると嬉しいです。ではでは。

この記事のまとめ
  • ワイモバイルユーザーはソフトバンクのWi-Fiスポットが無料
  • Wi-Fiスポットは各地にあり、通信量節約に役立つ
  • 自動接続はOFFにしておこう

\ オンライン申込なら初期費用無料 /
+期間限定PayPayボーナス3,000円
👇👇👇

\あわせて読みたい/

ガジェヲタな筆者がワイモバイルをおすすめする5つの理由!ダメなところ3点!【Y!mobile徹底解説】14,000円ポイント還元をゲットする方法を解説|マジかよ!ワイモバイル【Y!mobileキャンペーン】ワイモバイルの料金プランと割引のおすすめは?図解で詳しく【Y!mobile新規割・家族割・学割】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。