Amazonギフト券チャージで1000ポイント獲得!

あのOnePlusからついに高級ミドルクラススマホが発売!その名は「OnePlus Nord」

ざっくりまとめると…
  • 中華スマホメーカーのOnePlusから新型のミドルハイクラススマホが発売!
  • ハイエンドに近い高級ミドルが50,000円程度で入手できるかも。
  • 7月21日にAR発表会を開催。

ガジェット探偵事務所へようこそ!所長のマーロウ(@marlowesgadget)です。

ハイエンドモデルしか発売してこなかった高級スマホブランドOnePlusから、ついにミドルクラスが登場。

需要が高まるインド市場を意識しているようですが、高級感はそのままにSoCをミドルハイクラスに切り替えて価格を抑えてくるようです。

OnePlus社幹部の発言によれば、500$以下で出してくるようです。

→26,999インドルピー≒39,000円という情報があります。

OnePlus Nord PV

Nordとは羅針盤となる真の北

当初はOnePlus「Z」という名称になるのではないかと噂されていましたが、実は「N」でした。Nordとは聞き慣れない言葉ですが「北」という意味です。北欧を意味することもあります。ノルディックスキーなんて使い方しますよね。発音はフランス語ベースだとノール、英語だとノルドになります。Youtuberたちは英語読みでノルドといっていますね。

その意図するところは、幹部の次の発言から読み取れます。

View this post on Instagram

And this is why we are Nord #OnePlusNord

A post shared by OnePlus Nord (@oneplus.nord) on

ノルドという名前の意味を聞いたことがある人がいます。真の北という概念から来ています。私たちはそれぞれ、私たちを導いてくれる内なるコンパスを持っています。この商品は、常に自分の真の北を探すことを思い出させてくれます。

自分の真の北を目指せ!ですか!カッコいいこと言いますねぇ。

他にもイメージPVが出回っていますので、発表会までお楽しみください!

気になるOnePlus Nord のスペックは?

当初からNordはミドルハイクラスの機種として発売されるだろうと言われていましたが、OnePlusから公式にQualcomm社のSnapdragon 765Gを搭載と発表されました。

ミドルハイクラスとはいえ、Antutuスコアで300,000超えを出しますので、一昔前のハイエンドSoCであるSnapdragon845と同程度の能力があります。

OnePlusの公式プロモーション画像

公式プロモーション画像からは大きく次の3点がうたわれています。

  1. Snapdragon 765G搭載で5G対応
  2. 光学式手ブレ補正(OIS)搭載のフラッグシップカメラ
  3. 有機ELの高リフレッシュレートディスプレイ

さらにTwitterのリーク情報によれば次のとおりだと言われています。

  • 6.44″ FLUID AMOLED 90Hz ディスプレイ
  • Snapdragon 765G 5G
  • 2眼セルフィーカメラ 32MP(Sony IMX616) f/2.45 + 8MP 広角カメラ f/2.45
  • 4眼リアカメラ48MP (Sony IMX586) F/1.75 (OIS+EIS) + 8MP超広角 + 5MP深度 f/2.4 + 2MP マクロf/2.4
  • 4115 mAh バッテリー
  • 30W急速充電
  • NFC
  • Bluetooth 5.1
  • 重量は186g
  • ディスプレイにA6 Corning Gorilla glassを採用
  • リニアモーターバイブレーション
  • 3色展開 -ブルーマーブル、グレーオリックス, グレーアッシュ
  • 128GB/256GB ストレージ
  • 8GB/12GB メモリ

この通りであれば、SoC以外はほぼハイエンドという高級ミドルスマホになりそうです。

OnePlus 8を超えるカメラを搭載か?

幹部の発言から光学手ブレ補正OISを搭載することは確実です。またリーク画像より4眼カメラユニットも確定でしょう。

問題はイメージセンサーですね。OnePlusはずっとSonyのイメージセンサーを搭載してきましたが、OnePlus 8ではやや旧型のセンサーIMX586でしたので、これと同じなのかあるいはIMX686などの最新センサーを搭載するかが気になるところです。

またフロントのセルフィーカメラが2眼になっているとの噂があります。本物かどうか疑わしいところがありますが、次のリーク画像が出回っていますので、このとおりであれば4眼+2眼となりそうです。

ちなみにスペックは次のインド人がつくった画像がわかりやすいですねwww。

オシャレなケースも登場するようです。

3種類のケースの画像もリークされています。スウェーデンのアーティストCamilla Engstromがデザインしたオシャレなケースを始めとして、シアン色のバッテリーを含むスマホの内部の写真を備えたケースなどもあるようです。

ここに写っているボトムの様子から、3.5mmジャックは備えておらず、OnePlusの特徴であるスマートスライダーが備えられていることもわかります。

待ちきれない発表日は7月21日

気になる発売日ですが、公式に7/21にローンチを行うことが発表されています。

そしてこの発表会は新型コロナウィルスの影響でARアプリを利用したオンライン型になるようです。

OnePlus Nord AR
OnePlus Nord AR
Developer: OnePlus Ltd.
Price: Free

まだ何もできませんが、アプリは上のリンクからダウンロードできます。

まとめ:これは期待できる!

いやいや。なかなか魅力的なスマホが登場しそうです。グローバル版が発売されたら早速入手してみたいと思います。乞うご期待。

この記事の内容まとめ
  • 中華スマホメーカーのOnePlusから新型のミドルハイクラススマホが発売!
  • ハイエンドに近い高級ミドルが50,000円程度で入手できるかも。
  • 7月21日にAR発表会を開催。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。