【Xtrons TB706APL】ホンダエディックスにAndroid車載カーナビを装着!その3取付準備編


マーロウ所長

シロウトがホンダ・エディックスにXtronsTB706を取り付けるという無謀なチャレンジ。第3回は取付に必要なキットや工具、資材を紹介していくぞ。

取付キット

純正2DINオーディオパネル

その1に書いたようにホンダ純正ナビは特殊仕様のため、2DINのナビは奥行きが足りずとりつきません。フレームを自作する猛者もいますが、エディックスは外部メーカーナビを取り付ける仕様もあるため、外部メーカー用の2DINパネルを購入することができます。

エディックスは古い車のせいか、マイナーなクルマの割にはヤフオクにパーツが出品されています。ちょうど運良く下記のパーツが出品されていたので購入しました。4,617 円(税込)+送料がかかりました…結構な出費!

ヤフオクで購入した「エディックス BE1 純正2DINオーディオパネル」

ナビゲーション取付キット

面倒なことにクルマメーカーごとに微妙にパネルサイズが違うようです…。毎度のことですが、困ったものです。探偵はエーモンから発売されているホンダ車用取付キットを購入してみました。


中身は次のとおりです。

【セット内容】
フェイスパネル・・・1個・スペーサーテープ・・・1個・取り付けパネル・・・2個・オーディオハーネス(20P)・・・1個
アンテナ変換コード(2P)・・・1個・平型端子変換コード・・・1個・M5×10ビス・・・8本・Φ5×10タッピング・・・8本
M5×8皿ビス・・・4本・Φ5×8皿タッピング・・・4本

実際この中で必要となったのはフェイスパネル、スペーサーテープ、アンテナ変換コードだけでした。スペーサーテープも実際のところ使ってません…後述のようにフェイスパネルに収まらず削る羽目になったので・・・。

ちなみに商品としてはホンダ車用(一般用?)となっていますが、フィットやN-BOXなど売れ筋のクルマは専用のキットが販売されているのでそちらの方がマッチするかもしれません…。チャレンジされる方は十分に商品をお調べください。

リアカメラ接続アダプター

純正ナビ付きなので当然純正リアカメラもついてます。ところが純正なるものはアダプターをかまさないと接続できないようです。いちおう下記のような商品が販売されているので購入してみました。

結果的には接続できず無駄遣いになってしまいました。…ひょっとしなくても探偵の知識が足りておらず、なんらかの方法があるのかも知れませんが、端子形状が合わないのでお手上げです。あるいはもっと適切な商品があるのかも。探偵は仕方ないのであたらしくリアカメラを購入して取り付けました(後述)。

地デジチューナー

RCA端子があるので地デジも取り付けられると思います…たぶん。ただチューナーがそんなに安くないので、ちょっと様子見です。購入できたら報告したいと思います。

接続用工具

TB706APLにはISO規格の接続ケーブルが付属しています。車種側の端子とISOの変換ケーブルがあればうまく接続できるのかもしれませんが、純正ナビにそんなものは当然ありません。したがってケーブルを切断して、ギボシ端子をつくり接続することになります。

ギボシ端子の作り方はエーモンさんが解説映像をYoutubeにアップしてくれています。エーモンさん、DIYの味方ですねぇ。

ターミナルセットとギボシ端子

映像からもわかるように専門の電工ペンチなどが必要です。シロウトの探偵は下記のセット商品を買いました。必要十分ですが、今後も電装系をいじる人は単体でいいものを買ったほうが良いです。またギボシ端子キットはこのセットに入っている分ではおそらく足りません。最初から多めに準備しておきましょう。探偵はエーモンさんの30セットを買いました。

その他の工具・資材

その他に下記を用意しました。

  • ニッパー…ケーブルの切断など
  • 絶縁用ビニルテープ…使用しないケーブルの切断面を保護。ターミナルセットに含まれています。
  • ハサミ…ビニルテープを切断
  • +ドライバー…クルマのパーツ分解や取付に使います。
  • −ドライバー…パーツ分解に使います。先端をビニルテープで養生して使いましたが、すぐテープが剥がれます。専用の内装剥がしツールを使うことをおすすめします。
  • ライト…クルマの中で暗いところを照らします。

配線図

ヤフオクなどでエディックスの配線図集を入手することができるようです。ディーラーに問い合わせることもできるようですが、面倒なのでやりませんでした。探偵はネット情報だけを頼りにやりましたが、かなり危なかったのでおすすめしません。

マーロウ所長

以上のようにDIYでやる場合はナビ本体だけではなく、各種の取付けキットと工具が必要になる。結局、15000円近くも出費することになったが、業者に頼むことを考えれば安いものだ…。次回はいよいよ取付けていくぞ。
【Xtrons TB706APL】ホンダエディックスにAndroid車載カーナビを装着!その4取付編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です